現役占い師が貴方の悩みをガチで解決します(((o(*゚▽゚*)o)))
占いについて

【驚愕事実】占いと心理学の違い~驚きの真実~

どうも!みカエルです。

今日は、たまに質問される内容について、皆様に共有できればなと思います。

テーマは、占いと心理学の違いについてです。

僕は、どちらも好きなのですが、どんな違いがあるのかを知らない方も多いのではないでしょうか。
一体何が違うんだ!?と思う方も多いと思います。
ですので、今日は、出来る限りわかりやすく伝えられればと思います!

まず、お伝えしたいこととして、

占い=統計学

という話を聞く事があると思います。
これは、はっきり言って、間違いです(笑)

たとえば、手相を例にあげます。

手相は、約4000年の歴史があり、さまざまな手のパターンの蓄積の結果であると言います。
=統計学と取れますよね?

ところが、統計学とは、非常に高度な学問で、誰にでも簡単に扱える学問ではないのです。

そもそも、統計学が確立されたのは、ここ200年くらいの話です。
4000年も前の手のしわのデータは誰が管理したのでしょう
…という疑問が出てきます。

それを証明するには、手のしわとその人の一生を記憶したデータのサンプルが必要です。
つまり、人生を観察しなければならない人間が大量に必要になるというわけです。

どういった時代に、どういった年齢、性別、国籍の人たちをチェックして、
そのうち何%の人達がこうなったという証明がいるのですね。

こんな面倒なこと、果たして昔の人はやっていたのでしょうか(笑)

・・・。

さて、本題です。

【心理学の歴史】まだまだこれからの心理学

まずは、それぞれの歴史を振り返っていきましょう★

心理士は科学的根拠にそってカウンセリングする学問です。

実は、歴史から言うと、案外短いんです。
「哲学」から分化したのはアリストテレスの時代だといわれますが「患者を治す」ということを目的としたのは19世紀~20世紀のフロイト、ユングくらいからになります。

ですので、心理学の歴史は、百数十年ということになります。

フロイト、ユング以降のさまざまな心理学は、ここ100年あまりの科学の発達とともに、構築されていったわけですね。

 

【占いの歴史】長過ぎて、びっくり仰天!

先ほども述べましたが、手相の歴史は約4〜5000年前になります。

ブッダが入滅して以後、仏像が作られるようになりました。
その手のひらの線に違いがあることを発見したところから「手相の研究」がはじまったと言われています。

西洋占星術は、紀元前2000年頃からといわれるので、こちらも2~3000年の歴史があるということになりますね。

四柱推命,気学、算命学などの東洋の占いも長い歴史があります。

その歴史の当初、占いは「個人の吉凶を占うこと」のではなく、政治の一手段として用いられてことが多かったようです。
今でも、国によっては、政治的な観点で、占い師の地位が高く位置づけられているところもあります。

とはいえ、やはりたくさんの手相を含めたデータを本当にちゃんと集めていたのか?という疑問は残りますが(笑)

占いには、さまざまな流派が存在しています。
その代表的な例は、タロットカードを使った占い=タロット占いです。

タロット占いには、どのやり方が正しいとは決められていません。
カードに対しての解釈は無限にあり、極めて自由度の高い占い方法と言えます。

カードの解釈に正解はないので、
自分の持っていきたい結論に持っていける。



 

ですが、そこにこそ占いの可能性を感じています。
人の一生は、毎秒が新鮮で誰一人として同じ人生を歩みません。
いわば瞬間芸術です。

その一瞬一瞬が、自分の望みを叶える為、幸せになるためにあると思います。
科学では到底証明できない中に、私たちは生きていますしね。

統計では証明できないところに不安を感じ、それを解消する方法として占いがあっても良いんじゃないですか?

そして、その占いが外れたら、占い師のせいにできますしね(笑)

 

【占いと心理学の違い①】占いは科学で証明できないもの

心理学が科学的な視点・・・数値化できる、再現性がある、合理的な説明ができる。

占いが科学的でない視点・・・定義が曖昧なので、どこか怪しいというイメージ。

心理学は、被験者を用いて気が遠くなるような実験とデータ分析を行い、「理論」として確立されています。

つまり、「事象A」と「事象B」との違いを理論的に数値化して、客観的に説明をつけるものです。

しかし占いでは「事象A」と「事象B」の違いを心理学ほど精緻に証明・説明することはまずできません。

では、科学的証明ができないから占いは怪しいのでしょうか?
さきほどご紹介した通り、占いには長い歴史があります。

もし、占いがデタラメだったら数千年の時を経て現代に伝わることはないと思いませんか?

科学では証明できないことが占いのストロングポイントです。

そこが、面白いところですよね!

 

【占いと心理学の違い②】占い師は良きアドバイザー

カウンセリング・・・心理学的な理論がベース(相談者の心理状態を改善することが目的)

占い・・・経験や統計(?)に基づいた理論がベース(相談者に外部から答えやヒントを与えることが目的)

カウンセリングは本人の内面の変容を目指し、占いは本人にアドバイスを与えるものと捉えてもらえばokです。

カウンセリングでは、どうにも解決ができない複雑な悩みがある人、自分自身の性格や考え方に悩みがある人などが相談に訪れることが多いです。
主に、自分自身をみつめ直す時には有効です。

占いでは、「自分はこうしたのに上手くいかない。どうしたらいいだろうか?」といったように、具体的な解決策を求める人がきます。
そしてその相談内容は、恋愛(不倫や複雑愛)や仕事、人間関係のトラブル、金銭問題といった非常に現実的な質問が多いです。
中には、これ聞く…?みたいな質問もあります。

そういった時に、なんでも質問できる身近なアドバイザーとして捉えてもらっても良いのではないでしょうか。

 

【まとめ】みんな違ってみんないい

 

占いと心理学・・・。

ヒトの悩みを解決する、という部分は同じです。

しかし、それぞれの歴史、そして成り立ちは全然違いますよね。

占いは、どうしても、「占った結果」を重視してしまうことがあります。

その前に、まず相談者であるあなた自身がどうありたいのか、どうしたいのか、を明確にしておくことが必要です。
占いの結果は、あなたがどうありたいかによってリーディングやアドバイスが変わってきます。

そうすることで、具体的で現実的な結果を手にできるはずです。

それができればきっと、お互いにとって、良い鑑定が出来るでしょう。

また、科学が解き明かすことのできていない占いの持つ神秘性に触れることで、全く違う視点を学んだりできるのではないでしょうか?

この先の人類が科学をより進化させ、この世のすべての謎を解き明かす日がくるかもしれませんね。なーんて(笑)

 

みカエル
みカエル
今日は、以上です!いつも読んでいただき、ありがとうございます😊
ABOUT ME
みカエル
管理人:みカエル 恋愛研究家&占い師&合コンコンサルタント。 趣味は、占い・旅行・芝居。 占い、役者、ホスト、ネットワークビジネス、ブラック企業、宗教勧誘、大震災・・・ たくさんの失敗や経験をここで語っていこうと思います(笑) 素敵な方との出逢いや人生のヒントに繋がるように、皆さまの役に立てるサイトにしていきます♪♪ 2011年 震災をきっかけに田舎から上京。 2012年 人生一発逆転を目指し、役者を志す。 2014年 役者の夢を一旦諦め、ビジネスの世界へ。 2016年 ビジネスで挫折…会社員へ。 2017年 会社員に飽きてしまい、占いの世界へ。 2018年 みんなの恋愛コンサルタントとしてサイトOPEN。 2019年 新たな波が来てます←いま、ここ。
関連記事はこちら
占いについて

タロット占い〜物語で覚えよう〜完結編

2019年6月28日
【完全無料】現役占い師によるまじめな恋愛占い~当たる占い師が恋愛の悩みを解決する方法を無料で公開~
▼この前の話は、こちらを読んでくださいね! タロット占い~物語で覚えよう~part① タロット占い~物語で覚えよう~part② さぁ、だいぶ日が空いてしまいました …
占いについて

【占い実践】タロット占い 相手の気持ちを占ってみた!

2019年7月29日
【完全無料】現役占い師によるまじめな恋愛占い~当たる占い師が恋愛の悩みを解決する方法を無料で公開~
どうもー! みカエルです。 またまた更新が空いてしまってすみません…。 先日、久しぶりに友人の結婚式に参加し、感動してしまいました。  …
占いについて

タロット占い~物語で覚えよう~part①

2019年3月20日
【完全無料】現役占い師によるまじめな恋愛占い~当たる占い師が恋愛の悩みを解決する方法を無料で公開~
どうもー!みカエルです。 今日は、久々占い編です(笑) そして、タロットカードをこれから勉強したいという方に朗報です!! 全部で78枚あるタロットカードを全部覚えるの …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です